top
最終更新日 -> 2005年05月28日

エンターブレイン モンスターハンター モンスター生態全書 VOL.1 リオレウス

 エンターブレインのモンスターハンターのムックに付いてくるリオレウスのフィギュアです。値段はちょっとした設定集とフィギュア(原型師は竹谷隆之さん)で1600円。

全身。

 アプトノス(足元の小さい草食のモンスター)を爪にかけて牙を剥くリオレウス。

 かっこいいですね(*´Д`*)=3

全身その2。 全身その3。 全身その4。 全身その5。

 がおー。

顔アップ。 顔アップその2。 顔アップその3。

 凛々しいです。口の中もきっちり。

首筋。

 全身とげとげ。

尻尾。

 サソリみたいな尻尾。ゲームで食らうと毒をもらいます。

翼。

 ざらざらしてそうな翼。何か模様入ってます。

翼その2。

 竜(ドラゴン)ではなく飛竜(ワイバーン)なので、かどうかは知りませんが翼は前脚に付いています。

お腹。

 このゲームで飛竜を狩るときに真っ先に狙う弱点。

脚。

 焼いてもおいしくなさそうです。

アプトノス。

 草食のモンスター、アプトノス。

アプトノスその2。 アプトノスその3。

 3cm前後くらいしかないですがきちんと塗られています。

 色が全体的に黄土色っぽいのは私が撮ったから(´Д`;)ヾ

アプトノスその4。

 裏。

 何ですかこの赤い線は。

その他アングル。 その他アングルその2。 その他アングルその3。 その他アングルその4。

 左の翼の黒い点は汚れでしょうか(´・ω・`)

その他アングルその5。 その他アングルその6。

 かっこいいなぁ……。

でした。

 というわけで、リオレウスでした。

 いやー、いい出来だと思います。

 これ、左の翼の先端、つまり一番高い位置までの高さが10cmちょいしかないんですよ。でもその小ささをまったく感じさせないクオリティかと。

 まぁ普段、面積辺りの情報の密度が薄いギャルものしか手にしてないからかもしれませんが(´・ω・`)

 で、これ。ムックのおまけなんですが。

 本の部分が薄い薄い。設定画をいくつか見ることができますが、全16ページ。ぇ〜。

 いや、フィギュアがメインであることはわかっているんですが。

 だとしたらちょっとフィギュア小さくない?

 このクオリティだししょうがないかなぁ、と思いつつもやっぱり気になるこのサイズ。

 このムック、シリーズで4冊予定されておりまして、4冊にパーツが分割されている飛竜が存在します。で、今回のムックにはその飛竜の右翼と胴体が封入されています。

 う〜ん、やっぱり高くはないのかなぁ……。

 まー何だかんだ言ってもリオレウス自体の出来はすごくいいと思います。

 値段が気にならない方にはお勧めできますですよ。