top
最終更新日 -> 2005年12月04日

マックスファクトリー ラブひな 成瀬川なる

 マックスファクトリーから発売された、ラブひなの成瀬川なるさんです。

 正直なところ、何で今? という感じでスルーしていたんですが、発売後のレビューを見て思わず注文してしまいました。

 まず全身。

 腰細いなぁ。すごいスタイルです。

 顔。

 最近、この原型師さんのフィギュアは鼻が問題視されることが多いですが、これは特に問題なし。かわいいです。

 口の中も丁寧に塗られています。

 んで胸。

 何ていうか葉脈の位置がエロいかも。

 美乳っていうか。

 最近このくらいのサイズでは大きく見えなくなってきました(ノ∀`)

 わき見せ。

 磁石で固定するらしいホットパンツ。

 ただ、完全に隙間をなくすのは難しいです。

 着脱式なのでしょうがないんですが、お尻側はちょっとサイズ大きめ。

 開いた部分から見える水着がそこはかとなくエロっちい。

 パンツに限らず、塗装は結構いい感じです。

 ホットパンツを外してみると。

 あー。

 何というか、葉っぱ水着万歳!ヽ(`Д´)ノ

 素敵なお尻。

 素敵すぎる。

 食い込みも鬼です。葉っぱの癖に。

 というわけで、けしからん水着ですねこれは。貝殻水着にも負けませんよきっと。

 すらーり。

 この足のポーズ、私がやるとすぐ足がつってしまうと思います(←足がつりやすい人)。どうでもいいですが。

 ロザリオ。髪で遮られるためか、特に凝った作りではありません。

 髪の毛。

 最初、クリア素材ってどうなのよ、と思っていましたが、実際見てみると違和感はあまりありません。

 右手の指先はこんな感じでかなり違和感があります。

 というのも、タンクトップを持つポーズと差し替えができるようになっているため。

 ただ、タンクトップの方は固定力がなく結構簡単に落ちてしまうのが悩ましいところ。

 というわけで、なるさんでした。

 うむ。素晴らしいです。

 原型もいいし塗装も手抜きなしでオプションパーツも付いてたりしますし、後はもうキャラが嫌いとか原作が嫌いとか、そのくらいしか買わない理由がないかなぁと。

 しかし、この尖った毛先やシャープな指先を見ていると、もうコールドキャストなんて不要なんじゃないかと思ってしまいます。まぁマックスファクトリーが頑張ったということなんでしょうけどね。

 相変わらずこの連合はいい仕事をしてるなぁ。