top
最終更新日 -> 2004年10月07日

Q-six MILK TANK TEACHER・寧寧

 我ながら多少やっちまった感がありますこのフィギュア。でももう買っちゃったし〜(*´Д`*)

箱。

 パッケージはこんな感じ。1/6スケールなので、箱もかなり大きいです。

箱その2。

 というかですね。こんな絵やら、

箱その3。

 こんな絵がパッケージにでかでかと載ってるんで買いづらいんですよこれ(;´Д⊂)

 まあそれはさておいて、琴義弓介さんの乳はやっぱり柔らかそうで大変結構です(*´Д`*)

 さすがにこの柔らかさはフィギュアでは出せないかしらん。

全身。

 乳! 尻! 太股! むちむちすぎ(*´Д`*)

顔。

 元絵から見ると多少面長になった印象です。

バストアップ。

 (*´Д`*)=3

難点。

 まあでも難点がないわけでもなく、乳バンドあたりはもうちょっとこだわって欲しかったところです。

 拘束ベルトの塗りとか、乳への食い込み部分の直角っぷりとか。

 でも、

乳。 乳その2。 乳その3。 乳その4。 乳その5。

 このへんの乳っぷりを見ると何ていうか、そんなのどうでもいいやもうって(*´Д`*)

髪。

 髪はふわふわとはねております。

股間。

 スジと、

股間その2。

 ハミ土手(*´Д`*)

尻。

 がっし。

尻その2。

 ぐわし。

正面。 横。 横その2。

 違うアングルでお楽しみ下さい。

でした。

 寧寧さんでした。

 最初にボークスでこれを発見したのは、カプセルフィギュアに手を出しはじめた頃だったでしょうか。あまりのインパクトに目が点になりました。男前すぎる直球勝負っぷりに。

 2万円という価格に最初は躊躇し、結局その場は一時撤退。

 しかし、宮崎吐夢さんに「でかけりゃいいってもんじゃないことを肝に命じておいてクダサーイ」(バスト占いのうたより)と怒られる私ですよ。ボーナスが出たら、と心の中でリベンジを誓いまして。

 ……この前秋葉原に行ったとき、まだボーナスが出てなくて貯金もかなり減っているというのにあっさりと転んでしまいました(ノ∀`)

 何ていうかですね。これを受け入れられる層ってかなり狭いんではないかと。普通の人は引くんではないかと。ちょっとやりすぎ感が漂っていますからね、傍目にも。

 だからこそ私は買わなければいけなかったのです。これを発売したQ-sixさんの漢気に応えるために!(大袈裟

 まあ2万円する割には甘い部分もあるんですが。でも、買う人は言わなくても買うし、買わない人はいくら薦めたって買わないでしょう。これはそういうものだと思います。私はもちろん大好きです(*´Д`*)

 以下は乳をお楽しみ下さい。というか、このページめちゃくちゃ重いんだろうなぁ。ウフフフフ(*´Д`*)

乳。 乳。 乳。 乳。 乳。 乳。 乳。 乳。 乳。 乳。 乳。

 ナローバンドな回線の人、ごめんなさい(ノ∀`)